直島ラインの使い方

直島ラインの概要 神戸港-坂手港(小豆島)-土庄東港(小豆島)-本村港(直島)-男木島 -大島
運航形態
神戸-小豆島間は、大型フェリー(小豆島ジャンボフェリー)、小豆島(坂手・土庄東港)-直島(本村港)-男木島 -大島港間は高速船による運航です。小豆島の坂手港において、フェリーから高速船に乗り換えとなります。
 ※坂手港での途中下船は可能。(きっぷの前途分は有効ですが、ご予約が無ければご乗船いただけない場合があります。)
使用船舶 神戸~小豆島間は、大型フェリーこんぴら2・りつりん2
りつりん2
小豆島~直島~豊島~男木島~大島間は、高速船バルカ エオリカ(風の船)
バルカエオリカ
運航会社 ジャンボフェリー株式会社

モデルコース

日帰りの直島ツアー

ポイント

ジャンボフェリーの深夜便を利用することでホテル代が不要で、直島へAM9時~15時55分まで7時間滞在が可能で直島を満喫できる日帰りコース。

購入するきっぷ

◆直島ライン:神戸~直島のフェリー&高速船(2回枚綴り)セット券を2枚購入(大人3,900円×2枚)
 ※ ジャンボフェリーの追加料金(深夜料金+土休日料金)は含まれています。

乗船する船便 ※ この行程は、高速船の運航日に限ります。
日帰り 神戸1:00発→坂手7:15着のジャンボフェリー
坂手7:40発→直島(本村)8:58着の高速船(要予約)
直島(本村)15:55発→坂手17:15着の高速船(要予約)
坂手17:45発→神戸21:00着のジャンボフェリー
スケジュール
日帰り 1:00発 神戸発(ジャンボフェリー)船上でヤノベケンジ作の「ジャンボ・トらやん」と「明石大橋くぐり」を楽しむ。
7:15着 坂手着坂手港で、ヤノベケンジ作の「ザ・スター・アンガー」と「小豆島縁起絵巻」などを楽しみ、
7:40発 徒歩で高速船のりばまで移動。坂手港(高速船)
8:55着 直島(本村)着。バスまたは徒歩で、地中美術館へ ※予約制
10:00 地中美術館の開館と同時に入場、鑑賞
お昼 地中美術館のカフェでランチ
14:00 本村へ戻り「家プロジェクト」を楽しむ。
15:55発 直島(本村)から高速船で坂手へ
17:15着 小豆島(坂手港)着
17:45発 徒歩でジャンボフェリーのりばまで移動。坂手港(フェリー)
21:00着 神戸着

1泊2日(土庄泊)の小豆島・直島ツアー

ポイント

1日目は坂手のビートたけし×ヤノベケンジの巨大オブジェ、土庄のエンジェルロードを楽しみ、2日目は直島で家プロジェクトやカフェを楽しむコース。深夜便が苦手な方におススメ!

購入するきっぷ

◆直島ライン:神戸~直島のフェリー&高速船(1回)セット券を2枚購入(大人2,900円×2枚)
 ※ ジャンボフェリーの追加料金(深夜料金+土休日料金)は含まれています

乗船する交通機関 ※ この行程は、高速船の運航日に限ります。
1日目 神戸8:00発→坂手11:20着のジャンボフェリー
2日目 坂手7:40発→直島(本村)8:58着の高速船(要予約)
直島(本村)15:55発→坂手17:15着の高速船(要予約)
坂手17:45発→神戸21:00着のジャンボフェリー
スケジュール
1日目 8:00発 神戸発(ジャンボフェリー)船上でヤノベケンジ作の「ジャンボ・トらやん」と「明石大橋くぐり」を楽しむ。
11:20着 坂手着坂手港で、ヤノベケンジ作の「ザ・スター・アンガー」と「小豆島縁起絵巻」などを楽しみ、
11:20~11:25 小豆島オリーブバス(路線バス)で「苗羽」まで ※路線バスの運行は小豆島オリーブバスまで。
11:40 森国酒造でランチ
12:40~ 醤の郷を散策
「二十四の瞳映画村」「オリーブ公園」「エンジェルロード」「寒霞渓」など見どころ沢山!
アート作品「オリーブリーゼント」「ジョルジュ・ギャラリー」「つぎつぎきんつぎ」「Umaki camp」など
17:00頃 路線バスで土庄港周辺のホテルでお泊り
2日目 7:40発 徒歩で高速船のりばまで移動。坂手港(高速船)
8:55着 直島(本村)着。バスまたは徒歩で、地中美術館へ ※予約制
10:00 地中美術館の開館と同時に入場、鑑賞
お昼 地中美術館のカフェでランチ
14:00 本村へ戻り「家プロジェクト」を楽しむ。
15:55発 直島(本村)から高速船で坂手へ
17:15着 小豆島(坂手港)着
17:45発 徒歩でジャンボフェリーのりばまで移動。坂手港(フェリー)
21:00着 神戸着